凛太朗の気になったこと

気になったことを書いています。

武漢ウィルス(新型コロナウィルス)に関する困りごと解決情報

武漢ウィルス(新型コロナウィルス)の影響で、困りごと、心配事が増えている。 特に経済面での不安が大きい。 マスゴミの情報に振り回されるのではなく情報元に当たるのが正しい選択。 首相官邸ホームページには政府による困りごと解 […]
武漢ウィルス(新型コロナウィルス)

武漢ウィルス(新型コロナウィルス)の感染・死亡状況がリアルタイムでわかるWorldometer

Worldometer を見れば世界中の武漢ウィルス(新型コロナウィルス)の感染・死亡状況がリアルタイムでわかります。 日本のマスゴミ情報より信頼できます。 英語で書かれていますが、数字を見れば大体わかります。 それから […]

なぜイタリアで、武漢コロナ(新型コロナ)が大流行するのか?

イタリアで武漢ウィルスの大流行が止まらない。 宮崎正弘氏のメルマガで、その理由がわかりました。 それから中国(支那)人といっても、多くの民族がいます。 イタリアのプラト市は温州人と呼ばれる人々に乗っ取られたそうです。 宮 […]
日本

世界四大文明というのは世界の非常識だった

昔学校では「世界四大文明」と習いました。 メソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明。 しかし世界の常識は7または8つに分類されています。 「世界四大文明」と習うのは日本くらいだそうです。 「四大文明」は梁啓 […]

【拡散希望】シーシェパードとグリーンピースが英国にてテロリスト団体に認定

今朝、こんなニュースが届いた。 イギリスの有力紙ガーディアンによると、英国がテロに対する特殊警察機関において環境保護団体であるシーシェパードとグリーンピースをテロリスト対象団体のリストに追加したと掲載された。 引用元: […]

カルロスゴーン逃亡は地獄への逃避行だった

カルロスゴーンがレバノンへ逃亡し、意気揚々と記者会見していました。 しかしカルロスゴーンは今後、 この逃亡が間違っていたことにまもなく気がつくでしょう。 カルロスゴーン逃亡は地獄への逃避行だった理由 レバノンのベイルート […]

水道が民営化されてしまいました。

昨年10月に消費税が10%に引き上げられたと同時に 改正水道法案が施行されていました。 世の中の関心が消費税に向いている間にです。 改正水道法案によって 水道の運営を民間企業に任せることができるようになります。 運営コス […]

人生100年時代、気になるのはお金。

みなさん長生きする様になったのは嬉しいことです。 政府も企業に70歳まで働けるように定年の延長を求めています。 私は40歳で会社を退職し起業する道を選びました。 運よく11年ほど一人社長をやっております。 ですので一生現 […]

また中国で日本人が拘束された

中国また日本人拘束 50代の男性、湖南省で 国家安全当局か 北大の教授が解放されたばかりなのに、 また中国で日本人が拘束されました。 こんな中国の習近平を国賓として招くのでしょうか? 日本政府は何を考えているんでしょう。 […]

地球温暖化は嘘だった!!

『不都合な真実』というドキュメンタリー映画が2006年にありました。 この映画には米国の元副大統領アル・ゴアが主演しています。 第79回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞・アカデミー歌曲賞を受賞し、本作で環境問題啓発 […]

日本に「スパイ防止法」がない理由

世界中の国にあって日本に無いもの それは スパイ防止法 なぜ日本にスパイ防止法がないのか? 「日本でスパイ防止法ができそうになっていても、 もみ消しされてきたようなので、 わかりそうな政治家に聞いたら、 理由は、即逮捕さ […]

森ゆうこ議員が国会議員の特権を使って一国民である原英史氏の尊厳を損なっている状況

最近、森ゆうこ議員のことがネットで話題にのぼっています。 なぜ話題になっているのか調べてみました。 簡単に説明すると、 10月15日の参議院予算委員会で 森ゆうこ議員が、毎日新聞の虚偽報道を根拠に原英史・国家戦略特区ワー […]

不祥事を起こす企業の特徴

あの企業が、、、またかと思ってしまうほどメーカーの品質不正、 データー改ざん問題などが噴出しました。 なぜこんなことが起きるのか気になっていました。 どうやらこの原因は、 会社や組織のトップの判断ミス、洞察力・倫理観の欠 […]